両親の還暦祝いを迎えられることは、おめでたいことですよね。今は、人生80年の時代にはいっているので60歳はまだ若いと感じることがあるかもしれません。それでも、還暦は人生の1つの節目になってきます。還暦の後から迎える第二の人生を前に、その門出を祝福できることは幸せなことです。

還暦祝いはその人の人生にとって1度だけしかやってこない特別な機会です。そんな特別な還暦祝いを用意する時には、どんなものをプレゼントしたらいいのか迷うことも出てきますよね。お金を包むか、プレゼントを贈って家族でささやかにお祝いするか、親せきを集めた宴会を開くか、どうしたら喜ばれるかは親の性格によっても変わってくるところです。

還暦祝いの定番と言えば、赤いちゃんちゃんこになります。ただ、赤いちゃんちゃんこはダサい。どうせ1回しか着ないからそんなプレゼントは欲しくないと言われてしまうこともあります。還暦祝いを選ぶ時には相手が喜ぶものを探すことが大切です。還暦にひっかけて、赤い商品を贈ったり、第二の人生の始まりの「時」を意識した商品を贈ったり。考え始めると選択肢はどんどん広がります。

自分が満足するお祝いの商品を探すのではなく、親が喜ぶプレゼントを探すことが1番大切なプレゼント選びの方法です。自分で決めてしまわずにカタログギフトを贈って親に商品を選んでもらえるようにすることもいいかもしれません。

新しい人生を応援できるものや、これまでの感謝を込めた贈り物を探してみてもいいですね。こうした機会がないとなかなかこれまでの感謝を伝えられなかったりします。そこで、還暦祝いは大切なチャンスにもなってきます。

両親へ贈るプレゼントは、ここのお店が手作りの時計を販売していますよ:木の暮らし